引っ越し 荷造り コツ

荷造りのコツを知っておく

引っ越し荷造りのコツって意外とカンタン!

 

引越しをする際は、引越しを機に古くなったものやあまり使わなくなったものは処分して、
極力荷物は少なくしようとする人が多いと思います。

 

荷物が少なくなる分、引越しが楽になりますし、
減らした荷物の量によっては引越し 費用が安くなるケースもあるので、
荷物を少なくすることは非常にオススメです。

 

しかし、それでも引越しの荷物はどうしても多くなってしまうものです。
その多くの荷物を荷造りするのは非常に大変な作業になります。
引越しの際は引越し 費用に目が行きがちですが、
荷造りにもしっかりと気を配りましょう。

 

引越しを何度も経験している人でない限りは、荷造りをする経験がなく、
なかなか効率よく荷造りを行えないものですが、
荷造りのコツを知っておくだけでも、作業効率が上がるので、
ぜひ知っておくと良いでしょう。

引っ越し荷造りの1番の基本

 

引っ越し荷造りのコツって意外とカンタン!

荷造りのコツで一番基本となるのが、
普段使わないものから荷造りしていき、毎日使うものは最後にするということです。

 

当たり前の事のように思うかもしれませんが、いざ荷造りをすると、
まだ使うのに梱包してしまい、どこに入れたかわからなくなったということがよくあるものです。

 

そうならないためにも
事前に順番を考えてメモしておくと良いでしょう。
また、引越し後の荷解きのためのことを考えて
荷造りするのも大切です。

 

例えば、ダンボールに何を入れたか
ダンボールの見えやすい部分に記入するのは基本ですし、
その際にどの部屋に運ぶかを記入しておけば、
さらに荷解きが楽になるのでオススメです。

 

また、本など重いものを入れる時は小さいダンボールを使用し、
軽いものを大きなダンボールに入れることも荷造りの基本です。

 

引っ越し資材(ダンボール・ガムテープなど)のサービス特典あり!

おすすめ引越し一括見積りサービスをみる。

 

 

 

 

 


引っ越しのサカイ?人気の引越しランキング | 引越し業者 相場